×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



8月24日(火)
今日も島全域遊泳禁止。
「今日も」というか今日のほうが凄い風。
いよいよ来ましたって感じだ。
流石の私たちも今日の水泳は断念。
みんなで展望台にお散歩に行った。

なぜか展望台までの道(ちゃんと車も通る舗装された道路)に山羊がつながれていた。
ここで飼われているらしい。全部で4頭。
アポロこわくてこれ以上近づけない。顔をそむけている。山羊もちょっと怖がっている様子。
ルイちゃんのほうが勇敢でした。

しかし不思議な飼い方だ。
そして後で聞いた話では、21日に港で行われた祭りの前までは5頭いたそうな。祭りには山羊汁、山羊刺しが出てたそうな。本当らしい。どうりで、山羊たち私たちが立ち去る時メエメエないてたと思った。助けを求めていたんだ。ごめんよ。でも王様は山羊汁が好きなんだよ。
海に思いを馳せるアポロ。
ねえ、このくらいなら泳げるんじゃないの?
いや、無理だって。

この日の午後は読書三昧。女王様は「ふたたびの加奈子」(新津きよみ)読了。「冤罪者」(折原一)も半分ほど読んだ。リゾートでの読書ってまたいいよね。
いつまでも旅行の思い出にその本が残って、なんだか忘れられない一冊になる。
夜はみんなで部屋で大宴会。(昨日もね)
ワンコ談義に花を咲かせながら久米仙を飲みました。久米仙は甘いにおいがする。なんだかお菓子のような匂いだ。にしても、ルイちゃんのパパママのK夫妻といい、もう一組のF親子といい(子は9歳なので飲まないが)よく飲むなー。

8月24日(水)
昨日も一昨日も欠航だったフェリーが今日は動くらしい。ウチは予定では明日島をでるんだけどこれはフェリーが動くうちに島を出たほうがいいのでは?という事になった。だって次の台風がまた来てるのだ。
今日も午前中は遊泳禁止。結局古座間味では泳げなかった。とほほ。
一昨日と違う浜で泳ぐ。午前中だけなので座間味で泳ぐのはこれが最後!少し岩場があり、魚が多い。私の大好きな青や黄色の魚たちが結構いた。うれしい!これが古座間味には沢山いると思うと残念だ。
宿のデッキにて。
部屋を出るとこの青い青い海が一面に広がっている。部屋からもこの海が良く見える。初日は夜、このデッキで波の音を聞きながら潮風を感じながら久米仙を飲むことができた。
とにかくロケーションは最高だ!
アポロがかぶっているのは日よけのための帽子。何だかゴルフのキャディのようだ。
ちなみにこの帽子は私のより確実に高い。
帰りに乗るフェリー座間味。15時発。
一日早く島を出なければならないのは残念だけど、ひょっとして来週まで島から出られないのでは??と思っていたのでちょっとホットしている。
さらばじゃ、座間味島。また来るぞ。
次は絶対古座間味ビーチで泳ぐぞー!
ちなみにフェリー代は片道1860円犬は無料。
本日のお宿。場所は恩納村。
急な事だったのに予約できた。「ゆめ舎」
コンドミニアム形式で、マンションみたいな部屋に2ベッドルーム。ルイ家とシェアしました。広くてきれい。こんな良いところだとは知らなかった!沖縄本島に泊まるなら次は初めからここを予約しようと思いました。
夜は宿から歩いていける居酒屋「海物語」へ。沖縄料理が沢山あって、なかなかいい感じの居酒屋でした。K夫妻と食べまくり飲みまくり。ワンコは×なので部屋で2匹でお留守番でした。飲んだ後はやっぱりブルーシールアイス〜!帰り道のローソンで購入。

8月26日(木)
最終日。とてもよいお天気。
歩いていける浜でアポロ泳ぎまくりました。
海はきれいなんだけど魚がなーんもいないのがちょっとつまらん。
でも満足そうなこの笑顔。
この顔を見るためにここまで来たんだよ。
砂だらけなんだけど砂が白いから汚く見えない。
お昼を食べた沖縄そばや。なかむらそば
ここは何と沖縄そばやなのにテラス席(?)があるのだ。いや、でもちゃんとしたとてもきれいな席だよ。ワンコオッケーと聞いて迷わず入る。
味も評判らしくお客が沢山。
たしかにうまい。
沖縄そばって独特で、ラーメンよりあっさり、うどんよりこってり。初めて食べた時はちょっと不思議な感じだった。でも沖縄に来ると食べたくなる。沖縄で食べるとうまいんだなー。
そうして、17時55分発のANAで帰途につきました。空港に向かう途中ジャスコでお土産を購入。
お土産と言っても、「中身汁」と「てびち汁」のレトルトパック、「タコライスの素」、「沖縄ソーセージ」など食べ物ばかり。沖縄旅行の際にはスーパーに寄るのはお勧め!こっちにはないような食品がいろいろあって楽しい。

とにかく2つの台風にはさまれた状態だったので、予定通りでない部分もあったけれど
沖縄に行く計画を立てる時には、それは初めから覚悟しなければならない。
台風にはさまれてた割には十分楽しめたと思う。
来年も間違いなく沖縄にいくだろうな。アポロと一緒に行けるリゾートは
沖縄しかないのだ。たとえハワイより高くついたって。ルームサービスがなくたって。
だってアポロのいないリゾートなんてちっとものんびりできないのだから。
そんなアポロ中毒の私たち。帰ったとたん来年の沖縄旅行のためのリサーチを始めるのだった。

22日に戻る
王女アポロの部屋トップへ



HOMEへ プロフィールアポロの部屋シネマの館図書室トップ